2017.12.26

建築家の一つの答え。考え抜かれたワンルーム空間をご覧あれ

1R(68.12㎡)130,000円
福岡市中央区平尾1丁目 西鉄平尾駅 7分

建築家が手がけた平尾1丁目の賃貸マンション。本日ご紹介するのは、住居、SOHO、テナント…様々な使い方が想定できる、回遊性のあるニュートラルな空間。マンション名の「BRAMASOLE hirao(ブラマソーレ・ヒラオ)」は、映画「トスカーナの休日」に登場する建物名に由来しています。映画の様に面白い人たちが集うマンションなればという、オーナーの想いが込められた集合住宅なのです。

<インナーバルコニーのCGイメージ>
プライベートな屋外スペース活用の楽しい様子が伝わってきますね。都心部でのバルコニーはプライバシーや景観(洗濯物など)のことがあり上手く機能していないのではないかという疑問からインナーバルコニーを採用。その結果、建物ファサードを一定に保つことができ、街の景観にも寄与しています

こちらのお部屋の他に5階の特別室も募集中!
詳しくはこちらをご覧ください→BRAMASOLE hirao 5B

※デザインを手がけた建築家にインタビューしました。オーナーの想いにどのような考えで応えたのでしょうか?
ぜひご覧ください→ 「長く愛される建築を

 


物件詳細

間取り
1R(68.12㎡)
家賃
130,000円 ※テナント利用は別途消費税
町費
200円
建物名
BRAMASOLE hirao
所在地
福岡市中央区平尾1丁目
交通
西鉄天神大牟田線 平尾駅 徒歩7分
地下鉄七隈線 薬院駅 徒歩8分
構造
鉄筋コンクリート造
規模
地上5階建
階数
3階部分
完成
2017年(平成29年)3月
礼金
2ヶ月
仲介手数料
賃料の半月分と消費税
設備
都市ガス、給湯器(追焚機能)、温水洗浄便座、洗濯機室内置場、ステンレスキッチン、エアコン、アプローチガーデン、エレベーター、オートロック
その他
損保:要
取引
媒介